消費税がまた10%に増税されるのも、延期はされたものの現実味がありますね。

大きな買い物をすればその2%も大きく響くものです。

一般的に大きな買い物と言えばやはり家と車でしょう。

車の買い替えをこの数年内に考えている人は

次の車を考え始めているのではないでしょうか。

かくいう私もその一人で、そろそろ車の買い替えを考えています。

車に求めるものはその人のライフスタイルや考え方によって様々ですよね。

実用的であれば見た目はそれほど気にしないという人もいれば、

スタイル、性能にこだわりたい人。

どちらかと言えば後者の私にとって、これまで憧れの存在は一貫してヨーロッパ車でしたが、

近頃街を車で走っていて、お、かっこいい車と目に留まるのは、

ことごとく日本車なのです。

日本車と言えば性能は良いものの、見た目がいまいち垢抜けない、

無難な外観が特徴的だったのですが、

本当に近頃の日本車はカッコいいのです。

特に気になるのがマツダの車ですね。

アテンザを始めマツダ車は現在、日本車の中で圧倒的にデザインの良い車だと感じます。

思わず目で追ってしまうような流麗なフォルムは、

どこかヨーロッパ車の雰囲気を感じます。

久々にあのかっこいい日本車に乗りたい!という気持ちが高まっています。