スバルのレガシーツーリングワゴンを5年で新しいモデルに買い替えてはずっと乗り続けてきましたが、
販売終了と言う辛いニュースにガッカリしています。

後継車は存在しているのですが、車名が違う別のラインのものなんですよね。

レガシーと走り続けた時間は、その名前の由来のように「大いなる伝承物」を所有している満足感もあったので
名前が違う後継車にスンナリ乗換えできないファン心理があります。

レガシーに乗ってると言っても「知らない」と言われていた人気がイマイチだった頃を考えると、
スバルの人気もレガシーの人気もかなり伸びましたよね。

だからこそ残念なんですよね。

後継車レボーグの試乗もしてみたのですが・・・
脱スバルをするかどうか迷っています。