失敗しない車選びのポイント

社会人になってはじめての車選びに迷ったら読むサイトです!

Month: 7月 2014

レヴォーグはBMWか?!

とうとうスバルの新型車「レヴォーグ」が発売になりました。

この車は北米用としてサイズアップしているレガシィに代わって、日本用ジャストサイズとして作られ国内のみで販売される車なんです。

レガシィは今秋にフルモデルチェンジが予定されていますがセダンとアウトバックの二種類でツーリングワゴンと言うカテゴリーはなくなるんですよね。そしてかなりのサイズアップになるそうで、トヨタクラウンより大きくなるとか・・・。

その代わりになるのがレヴォーグで、25年目のフルモデルチェンジとしてスバルが力を入れている車です。

25年間のレガシィの技術に新たな技術を注ぎ込んで開発された車だそうで、私が今乗っているレガシィと車幅は一緒で全長が10cm程短くなって車高が4~5cm低くなりました

一世代前のレガシィのサイズです。

レガシィを乗り継いで来ただけに、無くなってしまう事に少し寂しい気持ちもあるものの、スバルの新型車への期待もあり複雑な心境です。

父が乗っていたスバル車レオーネを運転していた頃は、何この車、スバルは地味だ、ダサイ、カッコ悪い、え~スバル~、なんて言われていましたし、街でスバル車を見かけることが皆無でした。

そんなスバルはレガシィ発売から今日まで売り上げナンバー1にまで上り詰めたのですから凄いことですよね。

先日スバルディーラーに行って新型車のレヴォーグに試乗して来ました。

通常タイプとスポーツタイプの二車種に乗ってみたのですが、路肩を越えて車道に出た瞬間にこの車の凄さを感じました。

「あれ、この車はBMWですか?」なんて営業さんに問い掛けた程の進化を感じました。

エンジン、サスペンション、ミッション、ボディ剛性、全てがヨーロッパ車の様でした。営業の方も同じ意見でかなり出来上がった車ですと言う程素晴らしかったのです!

レガシーに魅了されてからレガシー一筋できましたが、レヴォーグに乗換える日が来てしまったのかもしれません。

初めての軽自動車

28年前に運転免許を取得しました。いなかに住んでいるので、以来ずっと自動車を所有し続けています。さて、現在乗っている車は、4台目の車になります。そして、わたしにとっては、初めての軽自動車です。

購入したのは7年前でした。軽自動車は税金などが安く、維持費も安くなるだろうと期待して購入しました。そして選んだのがダイハツのエッセでした。さて、エッセに乗るようになって実感したのが、軽自動車は燃費がいいということでした。それまで乗っていたのは1300ccクラスの車だったんですが、ガソリン代がお得になったのを実感しました。そして、当然のことながら、税金も軽自動車税なので安いです。そして、車検費用も今までと比べると安いです。

さて、今年の2月に3回めの車検を通しました。3回めなので、いろいろと整備する箇所が出てくることも予想していました。そして、自動車屋から電話がかかってきたんですが、バッテリーやらブレーキパッドやらいろいろと交換する箇所があることを告げられました。そして、費用は約10万円となってしまいました。いくら軽自動車でも、さすがに3回めの車検となるとけっこう費用がかかるのだと実感しました。わたしの足として毎日活躍しているエッセです。もう1度くらいは車検を通すくらいまで乗りたいです。